Instagram

LINE@

新着情報

窓の断熱性能は「ガラス」と「サッシ」が決め手

寒い季節に外を歩いていると、家のあたたかいリビングなどが恋しくなりますね。
あたたかい空間を作るには、次のような条件がモノサシとなります。

・温度
・湿度
・気流の速さ
・表面温度

それが適度に揃うと、温熱環境の良い「あたたかな家」になるわけです。
温熱環境の良い家に住むには、建物内に断熱材をしっかりと入れることが重要なポイントですが
窓の断熱性も、おろそかにはできません。


窓は、いわば熱の大きな出入口。
基本的に窓の断熱性能は、窓を構成するガラスサッシの2つのパーツで決まります。
とくにガラスは、次の条件で断熱性の良し悪しが決まります。

・ガラスの枚数
・ガラスの間の中間層
・ガラス表面を覆う金属膜の有無

枚数が多ければ多いほど、断熱性は上がりますので
近年ではペアガラス(複層ガラス)や寒冷地でよく使用されるトリプルガラスなどがあります。


サッシは、ひと昔前まではアルミサッシが主流となっていましたが
アルミサッシは熱伝導率が高い材質で、暑さも寒さも伝えやすいのが難点でもありました。
近年では、樹脂サッシ木製サッシ、そしてアルミと樹脂が合わさったアルミ樹脂複合サッシ
広く採用されるようになってきました。

快適な住まいづくりは「株式会社INFINITY」へお任せください!
小さなご相談にも、ひとつひとつ対応しておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

 

「株式会社INFINITY」は、厚木市・海老名市を中心として
神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県等、関東一円の 各種足場工事、塗装工事の完全自社施工を行っております。
地域最安値を目指して、お客様に喜んで頂ける施工を心がけておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

TOPへ戻る