Instagram

LINE@

新着情報

安全対策

厚木市・海老名市を中心として関東一円で、仮設足場工事、塗装工事、防水工事、各種リフォームを行っている、株式会社INFINITYです。

 

今回は仮設足場工事における、安全対策を紹介します。

安全対策は現場作業における、一番の優先事項となっています。

 

そもそも足場のイメージとしては、「高所」、「危険」などがあると思います。

厚生労働省、国土交通省からも「足場に関する墜落防止措置などを定める労働安全衛生規則の改正」(平成27年7月1日施行)も定められています。

 

危険性の側面から安全対策も年々進化をしています。

 

1.手すり先行工法

 常時手すりがある状態を作る工法です。上層部の作業場においてまず手すりから作るという工法です。また、手すりについても二段で設置をしていきますので、この観点でも安全性が向上しています。

 

2.足場の安全点検の実施

 弊社では1人で作業はさせていません。最低2人1組以上で作業にあたります。施工前のミーティングの徹底、作業時の安全確認も怠っておりません。また、安全点検の履歴も保管し、継続的な改善に役立てています。

 

当社は足場工事を安全にかつ、正確・確実に行うプロフェッショナル集団です。

厚木市・海老名市で仮設足場工事のご相談なら、ぜひ株式会社INFINITYをお願いします。

TOPへ戻る